【TOP】村島硝子商事 不動産部 > LIXIL不動産ショップ 村島硝子商事 不動産部のスタッフブログ記事一覧 > しまなみ海道珍道中

しまなみ海道珍道中

≪ 前へ|マンションにてオープンハウス☆   記事一覧   家がほしいと思ったら最初にするべきこと|次へ ≫
カテゴリ:プライベート

5月22日~23日に、しまなみ海道サイクリングの聖地?とやらに行ってきました。同行者は、大学時代の友人Yさんです。実は、私の地元ですので、特に目新しくもなく、Yさんも2度目なので感動もなく、ただ、ただ爆走の一日でした。ということで、60を過ぎた二人ですので、現地到着時間は、2週間ほど前に、SNSで交換しただけ(淡々と実行)当日、近鉄大和高田駅を5:41出発し、鶴橋経由新大阪発7:59分こだまでいざ出発です。


新大阪駅


新尾道駅

ここで問題発生(→o←)ゞ・・・私は8:43分着、Yさんは33分着なのでどこかで自転車を組み立てて待っていると信じてました(前日も当日も一切の連絡はしていません)が 電話で、「どこにおると?」私、九州にも5年住んでましたので・・・Yさん「駅出て左に自転車の組立て場があろうもん、そこで待っとるっちゃ」・・わかった。されど新尾道駅にはそんな場所はなく、他のサイクリング客たちは広場でくみたてているので、再度電話・・「そんな場所ないぞ!」どこにおるが?・・・尾道駅((>д<)) なんじゃそりゃ、一生会えんわ!Yさん曰く「俺は一言も新尾道駅とは言っとらんぞ( ̄へ  ̄ 凸。ってな珍道中スタートでした。

ルート

※私たちは 尾道から今治へのルートです。

マップ

※有名な加計学園を通り過ぎ、今治市内にはいかず、松山向いて波方まで行ってYさんの膝の調子が悪くなり電車で松山へ
①因島大橋

因島大橋

天気が良くて最高です。
②生口島から尾道方面を撮影

生口島から

③多々羅大橋

多々羅大橋

④大三島大橋

大三島大橋

⑤左側の島が「能島村上水軍」の城跡です。村上3水軍で最も武力、知力を備え、「村上海賊の娘」2014年本屋大賞受賞小説の舞台となった場所です。さりげなく私の愛車です。

村上水軍

⑥最後の難関、来島海峡大橋 途中多くの外人のかたとすれ違いました。
生口島では、スコットランドから来た女性の一人旅(大学生っぽかった)と片言の会話ができました。Yさんは何も気にしないひとなので・・・

来島海峡大橋


・Yさんは「なんと心臓の病」で身障者なんですが、ラガーマンです。膝に水が溜まって、松山までのサイクリングをあきらめ、波方で電車に・・・

お昼ご飯は、彼は、ノンアルコールとおにぎり、コロッケ、私は野菜ジュースとメロンパン。走るのみでした

・残念ながら、各駅停車にのったので、松山で道後温泉にも入れず、シャワーを浴びて、松山市駅前のビアーホール「ミュンヘンへ」キングジョッキ3杯とから揚げ、超超おいしかった。その後夜の3番町へ

ミュンヘン

・23日の翌日は残念ながら雨でした。広島のお好み焼き(高砂〇)で昼食を取ってYさんとお別れしました。
お疲れさまでした。

高砂


 
≪ 前へ|マンションにてオープンハウス☆   記事一覧   家がほしいと思ったら最初にするべきこと|次へ ≫

トップへ戻る